2017-5-27 未分類
 「ダービー・G1」(28日、東京) 2カ月ぶりとなるサトノアーサーは26日、栗東坂路で4F66秒4-15秒6。「みなぎっている。充満している感じ。しっかりと調整できた」と兼武助手は好仕上がりを強調する。 キャリア4戦の重賞未勝利馬だが、伸びしろは十分。「ダービーのため、と普段からやってきたのでいい結果が出てほしい」と期待した。...
【無料】今週のマル秘攻略情報を極秘公開中 

http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=122286

2017-5-27 未分類
 宝塚記念(6月25日・阪神)で、春G1・3連勝を狙うキタサンブラック(牡5歳、栗東・清水久)が26日、栗東トレセンに帰厩した。清水久師は「精神的にいい感じで、肉体的には緩んでいません。いいリフレッシュになったと思うので、さらに鍛えていきたい」と笑顔。「ここまで来れば、春は三つとも勝ちたいですね」と意気込んだ。 また、大阪杯勝利で優先出走権を得た愛チャンピオンS・愛G1(9月9日・レパーズタ?...
【無料】今週のマル秘攻略情報を極秘公開中 

http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=122287

2017-5-27 未分類
 「ダービー・G1」(28日、東京) スワーヴリチャードは26日、栗東CWを軽めに1周半。またがった久保淳助手は「ムキにならないし、いい状態」と満足げに話した。 事前発表馬体重は512キロ。「数字は変わらないけど、引き締まって見える」と庄野師は目を細める。「枠もいいし、あとは無事に。それだけ」。大一番に向けて、やり残したことはないといった様子だ。...
【無料】今週のマル秘攻略情報を極秘公開中 

http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=122283

2017-5-27 未分類
 「ダービー・G1」(28日、東京) プリンシパルSの勝ち馬ダイワキャグニーは26日、美浦北Cをキャンターで1周半。その後はゲート確認を行った。 自らまたがって状態を確認した菊沢師は「追い切り後も傷んでいない。落ち着きもあった」とうなずく。中2週の臨戦となるが「ここにきて体質が強くなっている」とさらなる上昇気配を伝えた。...
【無料】今週のマル秘攻略情報を極秘公開中 

http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=122285